眼鏡

空き巣対策のために小型カメラを選ぶなら

デニムジャケット

空き巣対策のため、防犯カメラを取り付けている住宅はたくさんあります。防犯カメラは付けているだけで犯罪の抑止力ともなりますし、証拠映像も残せます。ですが防犯カメラそのものを壊されてしまっては、せっかく記録した映像も消えてしまうかもしれません。
せっかく取り付けた防犯カメラを壊されてしまっては勿体ないですし、また再度取り付けるにも費用がかかります。それなら小さく目立たない小型カメラはいかがでしょうか。
手のひらに収まるサイズの小型カメラなら空き巣にその存在を知られないまま、映像を記録することができるので、万が一の時の備えとしては申し分ありません。
ただ小型カメラはバッテリーの容量がそれほど大きくありません。もちろん容量の大きいものもありますが、その場合価格も高くなってしまいます。それに空き巣対策のためならすべてを記録する必要はなく、不審な出来事が起こった時だけで良いわけです。
そこでオススメしたいのが、動体検知や熱感知機能の付いた小型カメラです。これならセンサーが反応した時だけ録画ができ、何事もなければ撮影されることもありません。
こうした小型カメラは小型カメラ専門店で購入できるので、予算に応じて選んでくださいね。

注目の記事

防犯カメラ

小型カメラなら安価な製品がたくさん揃っています

街の至る所で見かける監視カメラですが、現在では個人でも導入している住宅が増えてまいりました。しかし監視カメラや防犯カメラと呼ばれる本格…

more

最新記事一覧

Top